LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン

1999年のクリスマス・イヴにロンドンに。以来、友人達に送りつけていたプライヴェイト・メイル・マガジンがもと。※掲載されている全ての文章の無断引用・転載を禁じます。
Home未分類 | Dance | Sylvie Guillem | Royal Ballet | Royal Opera | Counselling | Sightseeing | Overseas Travel | Life in London(Good) | Life in London(Bad) | Japan (Nihon) | Bartoli | Royal Families | British English | Gardens | Songs | Psychology | Babysitting | Politics | Multiculture | Society | Writing Jobs | About this blog | Opera Ballet | News | Arts | Food | 07/Jul/2005 | Job Hunting | Written In English | Life in London (so so) | Speak to myself | Photo(s) of the day | The Daily Telegraph | The Guardian | BBC | Other sources | BrokenBritain | Frog/ Kaeru | Theatre | Books | 11Mar11 | Stage | Stamps | Transport | Summer London 2012 | Weather | Okinawa | War is crime | Christoph Prégardien | Cats | Referendum 23rd June | Brexit | Mental Health 

2000年11月の記事一覧

課題からの逃避

2000.11.07
親愛なる皆さん

 おはようございます。今週はずっと雨だそうです、というか、北西ヨーロッパ各国が今週は雨のようです。

 前2回のメールがあまりにもネガティヴだったので、お返事いただいた全ての方がロンドンに行きたくない、ということを書いていらっしゃったので、今回は明るい話題、を書けると善いのですが。

 個人的に、久しぶりに笑いのつぼにはまってしまった記事。今朝の新聞に、イングランドだったと思いますが、日本の中学校にあたる「セカンダリー・スクール」で、生徒の5人に一人が25メートル泳げない、という事実が判明したそうです。こちらに来て以来、プールを探していますが、本当にロンドンって、プールが少ないんですよ。今は泳ぐ時間なんてありませんが、時間ができたらまた探してみるつもりです。

 今日はクリスマス向けの切手が発売され、昨日からは、新しい10ポンド紙幣が流通しはじめました。日本だと新しい紙幣の発行、もしくはデザインの変更って、かなり前から宣伝していたように思います。ところで、このことを今朝語学の教師に尋ねたら(3人)、誰も知りませんでした。ちなみに、現行の10ポンドはディケンズですが、新しいのにはダーウィンだそうです。

 今年は、ミレニアム・ドーム、ロンドン・アイをはじめ、全国に「ミレニアム」記念の新しい建築物ができていますが、鳴り物入りのドームが大きくこけた半面、「テイト・モダン」など、期待以上の集客を実現しているのもあるそうです。まだテイト・モダンには行っていないんですが、テムズ南側からロンドンを一望するカフェが有名です。また、既存の美術館もそれぞれ改築が終わり、ほぼ全てで、カフェの評判が高いです。個人的には、歩いて7分のところに在る「ワレス・コレクション」のカフェに行って、のんびりアフタヌーン・ティーなどを楽しみたいところですが、いついけるのか。

 イタリアで勉強中の元同僚(すいません、事後承認ということで)からのメールにも在ったんですが、狂牛病の余波がじわじわヨーロッパに広がっているようです。現在、パリでは、牛を引き連れた農家の方々が、デモを行っているようです。

 これを書かなきゃ、ロンドンにもしかして年末来られる方には申し訳ない、という暗い話題。たぶん本気だと思いますが、大晦日、ロンドンの地下鉄は、中心地でその役割を放棄するそうです。つまり、駅を閉めるそうです。なので、大晦日のロンドン、混乱は必至です。

 今年百歳を迎えた女王のお母様、先週雨の中、とあるホテルのパーティーからの帰り、いつもと同じ長いドレスを着ていて、そのすそにけつまずき、鎖骨を折ってしまったそうです。お元気のなのは善いんですが、百歳の老人があのドレスは危険だと、僕は思います。

 お返事を頂いた皆さん、ありがとうございました。今月締め切りのエッセイを二つ抱えていて、その重圧から逃れるためにこちらから送りつけることは在っても、お返事できません。でも、返事をいただけると、「勉強頑張ろう」と思っています。12月になったら、返事を書けるとおもうんですけどね。



大晦日の交通の混乱は、どうやらお約束のことのようです。毎年、何かしら起きていますから。
スポンサーサイト
Society    ↑Top
Template by まるぼろらいと

Copyright ©LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン All Rights Reserved.