LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン

1999年のクリスマス・イヴにロンドンに。以来、友人達に送りつけていたプライヴェイト・メイル・マガジンがもと。※掲載されている全ての文章の無断引用・転載を禁じます。
Home未分類 | Dance | Sylvie Guillem | Royal Ballet | Royal Opera | Counselling | Sightseeing | Overseas Travel | Life in London(Good) | Life in London(Bad) | Japan (Nihon) | Bartoli | Royal Families | British English | Gardens | Songs | Psychology | Babysitting | Politics | Multiculture | Society | Writing Jobs | About this blog | Opera Ballet | News | Arts | Food | 07/Jul/2005 | Job Hunting | Written In English | Life in London (so so) | Speak to myself | Photo(s) of the day | The Daily Telegraph | The Guardian | BBC | Other sources | BrokenBritain | Frog/ Kaeru | Theatre | Books | 11Mar11 | Stage | Stamps | Transport | Summer London 2012 | Weather | Okinawa | War is crime | Christoph Prégardien | Cats | Referendum 23rd June | Brexit | Mental Health 

ウィグモア・ホール、110周年

2010.03.10
ロンドン中心、オックスフォード・ストリートの裏に位置するウィグモア・ホールは2010/2011には、110周年のアニヴァーサリーとのこと。一般発売はずっと先の話だが、一般会員より上のランクのメンバーになっている友人に送られてきた案内を見せてもらい、その豪華な予定に吃驚。現時点での、会員向けの情報なので、変更されることもありえるだろうことを念頭において、ちょっと紹介。

Friday 10th September 2010
Opening concert of the 110th Anniversary Season
Karita Mattila


(マッティラ。サロメのイメイジ写真でしょう。写真は全てネットからかき集めました)

Monday 13th Septmenber
Angelica Kirchschlarger
Ian Bostridge


Sunday 31st October
Jonas Kaufmann

Wednesday 1st December
Christoph Predgardien

Friday 17th December
Dorothea Roeschmann

Friday 18th February 2011
Juliane Banse

Tuesday 14th April
Ian Bostridge
Dame Mitsuko Uchida


Monday 13th June
Thomas Hampson

Tuesday 28th June
Simon Keenlyside

Wednesday 29th June
Christopher Roeburn Memorial Concert
Cecilia Bartoli
Thomas Hampson
Angelica Kirchschlarger



(バルトリ)


(ハンプソン)


(キルヒシュラーガー。彼女、最近ウィグモアによく出ている)

 これ以上メンバーシップ・フィーを払うのはきつい。でも、特に2011年6月29日を確実に購入するには、メンバーに、それもかなり上のランクでないと無理だろうという気がする。

関連記事
スポンサーサイト
Songs    Comment(2)   ↑Top

Comment

キルヒシュラーガーさん - かんとく

キルヒシュラーガーさんは一度ベルリンで聴いてとっても良かったので、先日ウィグモアに来た時に行きたかったのですが、満席で、悔しい思いをしました。これは更にハードルが高そうですねえ。
この写真、とっても大きく綺麗なので、目尻のしわまではっきり見えちゃいますね。
2010.03.11 Thu 23:26 URL [ Edit ]

- 守屋

かんとく さん

 バルトリ、ハンプソン、キルヒシュラーガー3人のリサイタルは、恐らくお値段も相当だと思います。恐らく資金集めもかねているかもしれません。そうすると、過去の経験では、直前になってリターンが出る可能性も無きにしも非ずです。
2010.03.12 Fri 08:04 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Template by まるぼろらいと

Copyright ©LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン All Rights Reserved.