LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン

1999年のクリスマス・イヴにロンドンに。以来、友人達に送りつけていたプライヴェイト・メイル・マガジンがもと。※掲載されている全ての文章の無断引用・転載を禁じます。
Home未分類 | Dance | Sylvie Guillem | Royal Ballet | Royal Opera | Counselling | Sightseeing | Overseas Travel | Life in London(Good) | Life in London(Bad) | Japan (Nihon) | Bartoli | Royal Families | British English | Gardens | Songs | Psychology | Babysitting | Politics | Multiculture | Society | Writing Jobs | About this blog | Opera Ballet | News | Arts | Food | 07/Jul/2005 | Job Hunting | Written In English | Life in London (so so) | Speak to myself | Photo(s) of the day | The Daily Telegraph | The Guardian | BBC | Other sources | BrokenBritain | Frog/ Kaeru | Theatre | Books | 11Mar11 | Stage | Stamps | Transport | Summer London 2012 | Weather | Okinawa | War is crime | Christoph Prégardien | Cats | Referendum 23rd June | Brexit | Mental Health 

イギリスの日常、世界の非日常

2010.04.03
3月16日に、とても悪質なウィルスにファイア・ウォールを突破されてしまったメインで使っているラップトップが手元に戻ってきたのが3月30日。友人たちからも、対応してもらった技術の方からも、「ウィルス・ソフトは有料のもののほうがいいですよ」、とのこと。

 ウィルス開発者に言いたいのは、「その頭脳をどうして世界から紛争や貧困がなくなることに使わないんだよ!」。

 で、疑心暗鬼になってしまって、せっかくのイースターの連休だけど、遠出しないで焦らずに設定のし直しをやろうかと思っていた水曜日、31日に起きたのが、これ。

Flood at London BT exchange hits thousands of mobile and web customers

http://www.thisislondon.co.uk/standard/article-23821115-flood-at-bt-hits-thousands-of-mobile-and-web-customers.do


Tens of thousands of people could be without phone and internet connections over the Easter holidays after a flood damaged a BT exchange.

The flood at the exchange in Paddington caused an electrical fire which affected broadband and telephone services across Britain. A number of central London banks had to close and mobile phone services were affected.

Thousands of customers in north and west London were hit. About 30 exchanges are thought to have been affected, causing knock-on effects for TalkTalk broadband customers and for users of the Vodafone network.

It was not yet clear what caused the flood at 7.30am yesterday. A London Fire Brigade spokesman said crews were called to an electrical intake room in the basement of the building. A BT spokesman said: “As this is a complex incident we can't accurately predict when services will be restored.

Barclays had to shut its Marylebone, Portman Square and Sloane Square branches for the day. A spokesman said: “The branch network relies on telephone links to be able to operate. There was no alternative but to close.”


 記事によると、トラブルの始まりは午前7時半ころと書かれていますが、9時半過ぎたあたりから、固定電話やワイヤレスがいきなり使えなくなり、携帯電話で連絡を取り合った同じ地域内にいる知人たちとは、「またテロかな?」、と。

 通信機能が不全に陥るのは、普通、自然災害かイギリスの場合はテロかなと思うのが普通(になっていることが異常)ですが、まさか首都のど真ん中の洪水で起きた火事で36時間以上も電話が使えなくなるというのは、イギリスは先進国と名乗るべきではないですね。

 あいた口がふさがらないというか、これがイギリスの通常となっていることが腹立たしいのは、非常用の対策がまったく想定されていないであろうこと。今回のBTの「人災」で起きた電話回線不通に見舞われたパディントン、マリルボーン、ポートマン、マーブル・アーチ、セント・ジョンズ・ウッド地域には、大きな病院が少なくとも五つ。これらのエリア内でBTの回線を使っているレストランやスーパー・マーケットではクレディット・カードやデビット・カードが使えなくなり、で、顧客が仕方なくATMで現金を引き出そうにも、ATMも回線不通で利用不可能。情報不足にもかかわらず、BTが何かしでかしたという情報だけで何もかも納得してパニックにならないロンドナーは図太いのか、怠け者なのか。地元民はまだしも、旅行者の方は何がおきているのかまったくわからなかったのではないかと推測します。

 こんなことが毎日起きているわけではないですが、ロンドン、またイギリス来られて命に危険のないトラブルに巻き込まれた場合、焦りは禁物です。周りのロンドナーを見習って何もしないことが肝要です。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

しょうがいない? - かんとく

これは知りませんでした。ありえないですね。不眠不休で回復に努めるじゃないんでしょうか~。
こういう時のイギリス人って、日本人以上に「しょうがない」で済ましてしまうのが、「凄い」と思います。
2010.04.03 Sat 21:25 URL [ Edit ]

- 守屋

かんとく さん

 BTの不手際を責める一方で、今の僕たちの生活がどれほどテクノロジーに頼っているかを痛感しました。

 イギリス人が「しょうがない」というときの気分の裏側には、「だって僕の責任じゃないし」というものが必ずあると僕は信じています。
2010.04.04 Sun 08:16 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Template by まるぼろらいと

Copyright ©LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン All Rights Reserved.