LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン

1999年のクリスマス・イヴにロンドンに。以来、友人達に送りつけていたプライヴェイト・メイル・マガジンがもと。※掲載されている全ての文章の無断引用・転載を禁じます。
Home未分類 | Dance | Sylvie Guillem | Royal Ballet | Royal Opera | Counselling | Sightseeing | Overseas Travel | Life in London(Good) | Life in London(Bad) | Japan (Nihon) | Bartoli | Royal Families | British English | Gardens | Songs | Psychology | Babysitting | Politics | Multiculture | Society | Writing Jobs | About this blog | Opera Ballet | News | Arts | Food | 07/Jul/2005 | Job Hunting | Written In English | Life in London (so so) | Speak to myself | Photo(s) of the day | The Daily Telegraph | The Guardian | BBC | Other sources | BrokenBritain | Frog/ Kaeru | Theatre | Books | 11Mar11 | Stage | Stamps | Transport | Summer London 2012 | Weather | Okinawa | War is crime | Christoph Prégardien | Cats | Referendum 23rd June | Brexit | Mental Health 

ドイツからのニュース:人体、売ります。

2010.06.03
見出しを本紙で読んだとき、瞬時に、またもや休載が決まったらしい「HUNTER X HUNTER」の『人体蒐集家の館』というタイトルを思い出した。

Anatomist Gunther von Hagens sells off dead bodies a slice at a time
http://www.guardian.co.uk/world/2010/may/31/von-hagens-sells-dead-body-parts

For sale: a smoker's lung, a slice of human head, a piece of hand.

A mail-order service has been set up by a controversial German anatomist offering these and many more human and animal body parts, including preserved slivers of duck and cross-sections of giraffe neck and crocodile jaw.

(記事の冒頭部分)

 21世紀の『ソドムとゴモラ』、『バベルの塔』という気がしてならない。個人的に、イスラエルの史上最悪の非道、カンブリアでの銃乱射、そしてメキシコ湾での人災による原油流出に匹敵する衝撃。人類、何も学んでないのかも知れない。

関連記事
スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

Template by まるぼろらいと

Copyright ©LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン All Rights Reserved.