LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン

1999年のクリスマス・イヴにロンドンに。以来、友人達に送りつけていたプライヴェイト・メイル・マガジンがもと。※掲載されている全ての文章の無断引用・転載を禁じます。
Home未分類 | Dance | Sylvie Guillem | Royal Ballet | Royal Opera | Counselling | Sightseeing | Overseas Travel | Life in London(Good) | Life in London(Bad) | Japan (Nihon) | Bartoli | Royal Families | British English | Gardens | Songs | Psychology | Babysitting | Politics | Multiculture | Society | Writing Jobs | About this blog | Opera Ballet | News | Arts | Food | 07/Jul/2005 | Job Hunting | Written In English | Life in London (so so) | Speak to myself | Photo(s) of the day | The Daily Telegraph | The Guardian | BBC | Other sources | BrokenBritain | Frog/ Kaeru | Theatre | Books | 11Mar11 | Stage | Stamps | Transport | Summer London 2012 | Weather | Okinawa | War is crime | Christoph Prégardien | Cats | Referendum 23rd June | Brexit | Mental Health 

ロンドン公共交通機関の路線図が変わるかも

2011.07.03
ロンドン地下鉄の話題に合う情報を、タイミングよく友人から教えてもらったので、ご紹介。

 ロンドンの鉄道路線図といえば、多くの人が以下のものをすぐ思い浮かべるだろう。

london-underground-tube-map.gif

 この路線図、デザインとしてはすっきり見やすい。が、実際の地理条件に合致していない、というのは結構知られている話。この路線図上では近いと思われたあるルートが、実際ではかなり時間がかかるという調査結果が出たというニュースを、最近、イヴニング・スタンダードで読んだ記憶がある。

 友人が送ってきたニュース。

Designer Proposes London Underground Map Redesign
http://designtaxi.com/news/35007/Designer-Proposes-London-Underground-Map-Redesign/

The London Underground map, created by Harry Beck in 1931, was an example of great information design, but is now outdated. So says a British designer who is proposing a more geographically accurate version of the iconic map.

Mark Noad explained that when Beck’s original map was in use, there were only seven lines on the Underground so “the compromises Beck made on geographical accuracy did not matter greatly”. Today, there are more than twice that number of lines in operation, exacerbating the inaccuracies.

“They form the basis for a major criticism of the diagram, that it bears little or no relation to London at street level,” Noad wrote on the project website. This distorts the actual physical locations of some stations, leading to confusion when selecting a route to take, or whether it is quicker to walk between stations.

One major change Noad attempted was to change Beck’s 45-degree angles into 30- and 60-degree ones; it “shortens the extremities of the lines to make it more compact”, Noad explained.

The designer is planning to launch a fully-functional site of the redesigned map, including “loads of info including parks and attractions”, he tweeted. An app version of the redesign is also in the works.


 ここで紹介されている、Mark Noadというひとが提示しているのが以下の新しい路線図。

http://www.london-tubemap.com/#

http://www.london-tubemap.com/London-tubemap.pdf

 日常生活で使っている僕からすると、こちらのほうが断然現実感が湧く。ブリティッシュ・レイルの路線が書かれていないのでなおさら、テムズの南側における地下鉄網の貧相さが良くわかる。

London_geographic_tube_map.jpg

 これは、ゾーン1エリアの拡大図。パディントン、エッジウェア・ロード、キングス・クロスの各駅でどの路線がどのように乗り入れているかがわかる。



関連記事
スポンサーサイト

Comment

- Chuck

すみません、こちらにも触発をいただきまして、コメントをさせていただきます。

当地の広域道路地図では、Roundaboutが分かりやすいように、拡大・強調して表示されているものがありますが、
Markさんの地図も、近いセンスを感じました。「分かりづらいところ・押さえるべきところ」を強調する、という部分で・・・

一方で、南部のナショナルレールがないのはさびしい限りです。Waterloo、およびVictoriaか Charing Cross(/Canon St/ London Bridge)のどちらか、にさえいけば、大概のエリアにはストレスなくいけますので、「地下鉄網がなくても事足りている」というのが、南部在住者の実感のような気がしています。
地下鉄のストの際に、この思いは一層強く・・・なるような気が(苦笑)。
2011.07.04 Mon 10:46 URL [ Edit ]

- 守屋

Chuck さん

 ロンドン南部にお住まいと推察します。Mark Noad氏がデザインした路線図にブリティッシュ・レイルが書かれていないのは、これから加えるのかなと思っています。

 僕自身、テムズを越えることが滅多にありませんので、「地下鉄網がなくても事足りている」というのはかなり新鮮な驚きです。ロンドン中心地の駅によって、どのエリアに行くのかがかなり分かれているというのが僕にはとても面倒なことに思えてしまいます。
 かなり前にどこかのポストで書いた記憶があるのですが、ブリティッシュ・レイルの路線によって、地図上では縦方向の路線は沢山あります。でも、テムズの南側を横一直線に結ぶような路線がないのが、不便そうに感じます。
2011.07.04 Mon 21:26 URL [ Edit ]

西の方が。。。 - stmargarets

この地図、面白くて好きなんですけど、西の方の適当にされっぷりが気になります。
ヒースローが近いっ!
そして私の最寄り駅が必要以上に遠く感じます(苦笑)
2011.07.08 Fri 21:19 URL [ Edit ]

- 守屋

stmargarets さん

 僕も、ヒースローが近いような印象を持っていたのですが、やっぱりそうですよね。メトロポリタンの北西側も駅と駅の間隔がかなり狭い印象です。とりあえず、ゾーン1と2に焦点を置いたのではないでしょうか。
2011.07.09 Sat 06:06 URL [ Edit ]

- かんとく

遅れレスです。今の路線図は結構好きなんですけどね。確かに車に乗るようになって、いかにあの路線図が現実の地図と違うかが良く分かりました。でも、路線図はあくまでも路線図なので、地下鉄の目的駅まで如何に直観的にどう行けばいいかが分かればいいのかなと。そういう意味では、2番目の図は、駅が探しにくし、列車も分かりにくい気がしますね~。
2011.07.10 Sun 21:41 URL [ Edit ]

- 守屋

かんとく さん

 勝手な推測ですが、この新しい路線図が発表されたのは、増え続ける観光客のためではないかと想像しています。バス路線は拡充されているものの、ロンドンの多くで道路工事が繰り広げられ、移動の選択に苦慮する観光客にとって、実際の地理とシンクロしている路線図があったほうがA 5o Zと比較してわかりやすいのではないかなんて。
2011.07.11 Mon 20:10 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Template by まるぼろらいと

Copyright ©LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン All Rights Reserved.