LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン

1999年のクリスマス・イヴにロンドンに。以来、友人達に送りつけていたプライヴェイト・メイル・マガジンがもと。※掲載されている全ての文章の無断引用・転載を禁じます。
Home未分類 | Dance | Sylvie Guillem | Royal Ballet | Royal Opera | Counselling | Sightseeing | Overseas Travel | Life in London(Good) | Life in London(Bad) | Japan (Nihon) | Bartoli | Royal Families | British English | Gardens | Songs | Psychology | Babysitting | Politics | Multiculture | Society | Writing Jobs | About this blog | Opera Ballet | News | Arts | Food | 07/Jul/2005 | Job Hunting | Written In English | Life in London (so so) | Speak to myself | Photo(s) of the day | The Daily Telegraph | The Guardian | BBC | Other sources | BrokenBritain | Frog/ Kaeru | Theatre | Books | 11Mar11 | Stage | Stamps | Transport | Summer London 2012 | Weather | Okinawa | War is crime | Christoph Prégardien | Cats | Referendum 23rd June | Brexit | Mental Health 

図書館のライオン:Library Lion

2011.10.30
LibraryLion.jpg

今年のクリスマス・プレゼントは、「Lazy Santa」を大量購入するつもりでいたら絶版(http://loveandhatelondon.blog102.fc2.com/blog-entry-1488.html)。で、他に何か良い絵本はないかと思ってドートン・ブックすで見つけたのが「Library Lion」。
 物語の筋は特別なものではないと思うけど、なんともほのぼの。そして、図書館に行くことの楽しさを読む人に明確に伝えている。昨今、識字率の低さを問題視しながら、次々に地域の図書館を予算削減の名の下に閉鎖し続けている政治家たちがまず読むべき。

関連記事
スポンサーサイト
Books    Comment(0)   ↑Top

Comment


管理者にだけ表示を許可する

Template by まるぼろらいと

Copyright ©LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン All Rights Reserved.