LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン

1999年のクリスマス・イヴにロンドンに。以来、友人達に送りつけていたプライヴェイト・メイル・マガジンがもと。※掲載されている全ての文章の無断引用・転載を禁じます。
Home未分類 | Dance | Sylvie Guillem | Royal Ballet | Royal Opera | Counselling | Sightseeing | Overseas Travel | Life in London(Good) | Life in London(Bad) | Japan (Nihon) | Bartoli | Royal Families | British English | Gardens | Songs | Psychology | Babysitting | Politics | Multiculture | Society | Writing Jobs | About this blog | Opera Ballet | News | Arts | Food | 07/Jul/2005 | Job Hunting | Written In English | Life in London (so so) | Speak to myself | Photo(s) of the day | The Daily Telegraph | The Guardian | BBC | Other sources | BrokenBritain | Frog/ Kaeru | Theatre | Books | 11Mar11 | Stage | Stamps | Transport | Summer London 2012 | Weather | Okinawa | War is crime | Christoph Prégardien | Cats | Referendum 23rd June | Brexit 

もっと有給休暇を使おう!

2012.03.18
というニュースを、CNNで読んだ。

What country gets the most vacation?
http://business.blogs.cnn.com/2012/03/16/what-country-gets-the-most-vacation/

(CNN) – Earlier this week, voters in Switzerland went to the polls and said "no" to an additional two weeks vacation a year.

In a national referendum, 66.5% opposed the chance to put Switzerland in line with its neighbor Germany, where employees enjoy six-week paid vacation every year.

The Swiss apparently considered previous warnings of the government and business representatives who claimed that an additional fortnight of paid holidays increase labor costs and put their economy at risk.

The Swiss vote touches a topic that has long triggered debate: Does total vacation time enhance or hurt a country’s economic performance?

According to Bloomberg, countries with long vacations are not necessarily lacking strong economic performance. In a 2009 survey it revealed that although the U.S. was the world’s most competitive country, if you factor the GDP per hours worked each year some countries with higher vacation levels outperformed the U.S.

Based on data from the Organization of Economic Co-Operation and Development, Belgium and the Netherlands, with 30 and 28 vacation days per year, respectively, were 2% more productive in 2009 than the US. Luxemburg was 27% more efficient while mandating 32 days vacation per year.


Asia, however, is more vacation averse. According to the survey, Japan is the most vacation-deprived nation in the world, with respondents saying they receive 11 paid days each year but only use five of them. South Koreans take seven out of their 10 days.

Hard working employees can also be found in India, where five days from a total of 20 are not used, respondents said. “In India, vacations tend to be viewed as a guilty habit,” marketing head of Expedia India, Manmeet Ahluwalia, said in a press release. “As many as 54% Indians spend vacations usually secretly checking emails.”

Besides economic performance, vacation levels might have an impact on the employees’ temper. Top scorers in the recent Legatum Institute’s list of the world’s happiest countries have many things in common.

One of them, however, is a high number of vacation days.


 
 記事の表にある日本の平均有給休暇数はちょっと首を傾げてしまうが、いずれにしろ、日本人が休暇をとらないという現象は全く改善の方向には向かっていないようだ。
 記事が指摘しているように、休暇を確実に利用したほうが生産性も数字的には上がるようだ。それに、国民の幸福度とも関連があるようでもある。

 変わらないと。

 今週半ばからしばらくネットから離れる予定なので、しばらくの間、コメントは承認制にします。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

- ハマちゃん

渡英してから、こちらの色んな人に
「お友達は遊びに来ないの?」と訊かれます。

私も、渡英前に友人知人に「遊びにきてねー」なんて言ってましたが

現実にヨーロッパまで足を運ぶとなると
それだけの費用をかけるからには「それなりの日数」でないと元が取れない感じで
結局「それだけの日数」の休暇を確保出来ない人が殆どです。
GWとか使わない限り。(一番高い時期ですよね…)
で、仮にそれだけの休暇が取れたとしても、「楽しいロンドン」じゃなくてスコットランドのド田舎で
わざわざ時間を使おうとは思えないでしょう。
だって、もしも、一週間の休暇が取れたらそれって「凄いこと」で、なるべく華やかに過ごしたいのが人情でしょうから。
というわけで、今まで日本からウチに来た友人は一名のみ。
会社員をやってる弟も、「休暇を取る」なんて冗談みたいな世界で、欧州まで来るのはほぼ不可能。

イギリス人に、そういう話をしても、ちんぷんかんぷんみたいですよ。
実感として理解出来ない。
そんなに休暇が取れない世界があるっていうのが。
素晴らしい国だと思います、イギリス、そういう面では。(笑)
アメリカは意外とガッツリ働くんですね。

日本はどんなに豊かになっても、その辺はあまり変わらないのかなあ…
2012.03.19 Mon 09:37 URL [ Edit ]

- 守屋

ハマちゃん さん

 アジア圏に行ったことのないイギリス人、および西欧人にとって、飛行機に乗っている時間が10時間を超えるというのは想像し難いらしい、ということを最近感じています。

>「休暇を取る」なんて冗談みたいな世界
 この部分を読んで感じたことが二つあります。まず、僕自身、どれほど恵まれた環境にいたのか、と。入社2年目から、連続10日の休暇を年に2回取れる環境でした。
 二つ目は、「休暇をとることは冗談みたいな環境」というのは、やはりどこかおかしいと感じます。僕の世代と弟さんの世代ですら、埋めがたいギャップがあるんですね。

 イギリス人には、休暇をとるのは良いけど、休暇中にも仕事が回る手配だけはきちんとしておけ、といいたいです。
2012.03.20 Tue 14:51 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Template by まるぼろらいと

Copyright ©LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン All Rights Reserved.