LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン

1999年のクリスマス・イヴにロンドンに。以来、友人達に送りつけていたプライヴェイト・メイル・マガジンがもと。※掲載されている全ての文章の無断引用・転載を禁じます。
Home未分類 | Dance | Sylvie Guillem | Royal Ballet | Royal Opera | Counselling | Sightseeing | Overseas Travel | Life in London(Good) | Life in London(Bad) | Japan (Nihon) | Bartoli | Royal Families | British English | Gardens | Songs | Psychology | Babysitting | Politics | Multiculture | Society | Writing Jobs | About this blog | Opera Ballet | News | Arts | Food | 07/Jul/2005 | Job Hunting | Written In English | Life in London (so so) | Speak to myself | Photo(s) of the day | The Daily Telegraph | The Guardian | BBC | Other sources | BrokenBritain | Frog/ Kaeru | Theatre | Books | 11Mar11 | Stage | Stamps | Transport | Summer London 2012 | Weather | Okinawa | War is crime | Christoph Prégardien | Cats | Referendum 23rd June | Brexit | Mental Health 

ロイヤル・バージ、テムズに浮かぶ

2012.04.19
Gloriana.jpg

 6月3日、テムズ川で催されるエリザベス女王即位60周年記念の最初のイヴェントで、女王夫妻が乗る船を先導するバージが初めてテムズに運ばれた。

Ruling the waves: First Royal barge to be made for 100 years makes its maiden voyage on the Thames
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2131920/Ruling-waves-First-Royal-barge-100-years-makes-maiden-voyage-Thames.html


 いよいよ、盛り上がってきた感じ。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

ページェントが楽しみ - レイネ

新聞記事へのリンクありがとうございます。(さすがデイリー・メイル、写真が沢山)
元海洋国家の面目躍如で、様々な時代の各種の船が集結するんでしょうね、ページェントには!基本的に小型船が多いのかしら。サージ(例の水門)でテムズの水量を調節して水深を確保すれば大型船の乗り入れも可能でしょうかね。
ダンケルクから大量の英軍兵士をイギリスに撤退させたダイナモ作戦で使われた小型船が修復され参加するというのもいいお話ですね。

バッキンガム宮殿に投影された子供達の自画像、というのもいい感じ。
2012.04.20 Fri 06:08 URL [ Edit ]

- 守屋

レイネさん

 最近、イギリスの新聞もけちくさくなってきて写真をダウンロードできなくなることが増えているのですが、デイリィ・メイルだけは大盤振る舞いで重宝しています。

 当日は、テムズの近くまでいけるかどうか。
2012.04.21 Sat 14:06 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Template by まるぼろらいと

Copyright ©LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン All Rights Reserved.