LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン

1999年のクリスマス・イヴにロンドンに。以来、友人達に送りつけていたプライヴェイト・メイル・マガジンがもと。※掲載されている全ての文章の無断引用・転載を禁じます。
Home未分類 | Dance | Sylvie Guillem | Royal Ballet | Royal Opera | Counselling | Sightseeing | Overseas Travel | Life in London(Good) | Life in London(Bad) | Japan (Nihon) | Bartoli | Royal Families | British English | Gardens | Songs | Psychology | Babysitting | Politics | Multiculture | Society | Writing Jobs | About this blog | Opera Ballet | News | Arts | Food | 07/Jul/2005 | Job Hunting | Written In English | Life in London (so so) | Speak to myself | Photo(s) of the day | The Daily Telegraph | The Guardian | BBC | Other sources | BrokenBritain | Frog/ Kaeru | Theatre | Books | 11Mar11 | Stage | Stamps | Transport | Summer London 2012 | Weather | Okinawa | War is crime | Christoph Prégardien | Cats | Referendum 23rd June | Brexit | Mental Health 

イースト・ロンドンが面白い

2012.05.27
ロンドン市内をくまなく歩き回るなんてこと、ガイドを職業にでもしない限りそれほど多くの人が経験していることではないだろうと思う。ロンドンのすべてが観光目的に作られている訳ではないし、ゾーン1を出ると移動も大変。

 という言い訳をして、昨日の土曜日、あまりにも素晴らしい天気だったので、「建設途中のロープウェーを観に行こう!」と思い立ち、ロンドン南東部のヴィクトリア・ドックやノース・グリニッヂ周辺を歩き回ってきた。ヴィクトリア・ドックへは初めてだったが、ロンドンにはこんな場所があるのかとの発見もありとても面白かった。

 ローブウェーは、こんなのを書いたので(http://loveandhatelondon.blog102.fc2.com/blog-entry-1487.html)、開通前に工事現場を観ておきたかったこともある。ちなみに、日本で言うロープウェイはイギリスではケイブル・カーと呼ばれ、日本のケイブル・カーはイギリスではロープウェイになる。なので、ノース・グリニッヂとヴィクトリア・ドックを結ぶのは「ケイブル・カー」。

http://www.tfl.gov.uk/corporate/projectsandschemes/15959.aspx

 ジュビリィ・ラインでカナリィ・ワーフにつくまではノース・グリニッヂだけのつもりだった。が、ドックランド・ライト・レイルウェイの路線図を見て、せっかくだからヴィクトリア・ドックを観てからにしようと計画を変更。この変更は正解だった。

 ストラトフォード行きのDLRに乗り、ポプラーで乗り換え。驚いたことにプラットフォームは大混雑だった。間引き運転かと思ったら違った。ヴィクトリア・ドックの次の駅にある「エクセル」という大きな会場で、コミックやアニメの展示会が開かれているからだった。

http://www.londonexpo.com/
(今日、5月27日まで)

 ベクトン行きの電車に乗り、カニング・タウン駅ではコスプレや着ぐるみの集団が大量に乗り込んできた。日本のコスプレに比べるとまだまだ稚拙、言い換えればおおらかだがイギリスでもコスプレする人がいることに感心した。
 ヴィクトリア・ドック駅で降りて、多分こっちだろうと思って右方向に歩いていく。水着で歩いている人がたくさんいる。「人工の砂浜でもあるのか?」といぶかしく思っていたら、水泳競技が行われていた。

http://www.greatswim.org/Default.aspx

 びっくり。閉ざされたドックとはいえ、テムス川の水で泳げるなんて考えたことも無かった。イギリスにこれほど多くのスウィマーがいることにも驚いた。ヴィクトリア・ドックをのんびり一周した。エクセルの周りは、泳ぎ終わったスウィマーとコスプレ集団が晴天の下に入り交じり、なんだかとてもシュール。ヴィクトリア・ドック駅に戻る頃にはすっかり日に焼けた。

 カニング・タウン駅からジュビリィ・ラインでノース・グリニッヂへ。駅から歩くこと数分。ヴィクトリア・ドック側同様、駅の外観は既に出来上がっていた。偶然に恵まれて、止まってしまったケイブル・カーから乗客を降ろすと思われる訓練を行っていたところだった。写真を撮りまくる。

 セントラル・ロンドンへはテムズ・スキッパーで。今月、これで5度目くらいの乗船。乗り場からはオリンピック・パークの象徴のタワーが見えた。ロンドンの地形ってよくわからない。

 エンバンクメントで下船し、サウスバンクでバフィ・セントメリィのコンサートのチケットを購入。楽しい一日だった。

 今日、5月27日はジュビリィ・ラインのノース・グリニッヂとストラフォードの間が止まっているようなので、出かける前にロンドン交通局のウェブを要チェックです。

http://www.tfl.gov.uk/

関連記事
スポンサーサイト

Comment

- かんとく

守屋さん
こんにちは。この週末はたぶん、今年の一番天気がいい週末になるのではないでしょうか?
イーストロンドンエリアは、ロンドンマラソンで下見をしたりして多少馴染みが出てきました。ケーブルカーはまだですが。HP見たらエミレ―ツラインって凄い名前がついてますね。
2012.05.27 Sun 14:27 URL [ Edit ]

- 守屋

かんとく さん

 こんばんわ。今日も素晴らしい天気でしたね。今日は、キュー・ガーデンズに行ってきました。来週もこれくらいだといいのですが。

 もちろん、全部の地域が面白いという訳ではないと思いますが、ロンドン東部、侮れないです。ヴィクトリア・ドック周辺にいいレストランがあれば通いたくなるかもしれないと思いました。
 ケイブル・カーは乗ってみたいですけど、救助訓練を見た後では、ちょっと腰が引けます。
2012.05.27 Sun 20:06 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Template by まるぼろらいと

Copyright ©LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン All Rights Reserved.