LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン

1999年のクリスマス・イヴにロンドンに。以来、友人達に送りつけていたプライヴェイト・メイル・マガジンがもと。※掲載されている全ての文章の無断引用・転載を禁じます。
Home未分類 | Dance | Sylvie Guillem | Royal Ballet | Royal Opera | Counselling | Sightseeing | Overseas Travel | Life in London(Good) | Life in London(Bad) | Japan (Nihon) | Bartoli | Royal Families | British English | Gardens | Songs | Psychology | Babysitting | Politics | Multiculture | Society | Writing Jobs | About this blog | Opera Ballet | News | Arts | Food | 07/Jul/2005 | Job Hunting | Written In English | Life in London (so so) | Speak to myself | Photo(s) of the day | The Daily Telegraph | The Guardian | BBC | Other sources | BrokenBritain | Frog/ Kaeru | Theatre | Books | 11Mar11 | Stage | Stamps | Transport | Summer London 2012 | Weather | Okinawa | War is crime | Christoph Prégardien | Cats | Referendum 23rd June | Brexit | Mental Health 

ブログはまだまだ廃れていない:イギリスにおけるCreative Writing

2013.01.20
今朝、オブザーヴァ紙を読んでいたら、以下の広告が目にとまった。


Blogging for absolute beginners
Think you might want to start a blog, but baffled by the jargon and stuck on where to start? This masterclass is for you

 ガーディアン/オブザーヴァだけかどうかは判らないが、ガーディアンは積極的に「マスター・コース」を読者に売り込んでいる。それに対して別に反対意見はないのだが、初めて目にした「ブログ初心者コース」の詳細を観て、ちょっと驚いた。

Blogging for absolute beginners
http://www.guardian.co.uk/guardian-masterclasses/beginners-blogging-course-february

Think you might want to start a blog, but baffled by the jargon and stuck on where to start? This Masterclass may well be for you.

A blog is a website where you can easily publish text, images, video and audio. During this weekend course, you'll build a new blog from scratch – learning how to change the design and styling, upload your content, and maintain the site yourself rather than relying on somebody else.

The course will be be taught using WordPress. This is a free to use piece of software – which means everything you learn on the course can be used later, without any expensive software.

This Masterclass is for beginners, so no prior knowledge is required.

Topics covered will include:
- Jargon and terminology
- Twitter, Facebook and social media basics
- Creating a new website with a custom domain name
- Publishing text, images and multimedia
- Changing the style and design of your site


 ここまではいい。

Date: Saturday 23 and Sunday 24 February 2013
Times: 10am-5pm
Location: The Guardian, 90 York Way, King's Cross, London, N1 9GU
Price: £300 (inclusive of VAT, booking fees, lunch and refreshments)
Maximum class size: 16


 ブログをどうやって始めるかを学ぶために£300−?!ガーディアン、マーケティングをきちんとしたのか?ブログの人気が陰っていると言われている日本で、これからブログを始めたい人がこれほどの授業料を払うのか。

 と驚く一方で、何となく納得するのは、イギリスで暮らす人のコンピューター知識の差の大きさ。コンピューターを利用できること自体が贅沢・高価になっている現代、コンピューターが一家に一台なんて時代ではないのかもしれないと感じることがある。

 僕は、イギリスに来た当初、寂しさを紛らわすために日常で感じたこと、見つけたことを書き始めた。それをまとめてブログにした程度なので、教えられる様な、誇れる様な書く技術は持っていない。
 
 ずっと書き続けて来て考えるのは、書くことで自分を知ることができるということ。

 年末のガーディアンにこんな記事が掲載された。

Writing exercises help jobseekers find work, claims government's nudge unit
http://www.guardian.co.uk/politics/2012/dec/30/jobseekers-dole-nudge-unit-psychology

From then on, each time they went to the centre they were encouraged to write down what they hoped to achieve the following week, rather than justifying their previous performance in applying for jobs.

A source said: "We asked them to write these commitments in a way that is supported by the behavioural literature, making the commitments specific, including a 'how', 'what', and a 'when'."


 長く職に就いてない人たちに、認知行動心理学を元にして何を成し遂げたいのかを「書く」ことで、就職率を向上させているというニュース。認知行動心理学が万能という気はないが、「書く」ことによって自分が何をしたいのかが理解できる、というのは興味深い。

 イギリスでは、Creative writingやCritical writingのコースの人気が高い。僕はそのようなコースに参加したことはないけど、たまに、「クリティカル・ライティング」を「批判すること」に集中しているととらえる人がいることを聞く。
 僕個人の考えにすぎないが、「クリティカル」というのは自分に向き合うことだと思う。なぜ自分がある主題について書きたいのか、なぜ批評したいのか、その批評はどこに向けられているのか。そのようなプロセスを経て、自分の思考が更に見えてくる、そのような書き方だと思っている。

 ブロガーの皆さん、書き続けましょう。つぶやきの後塵を拝するなんてつまらない。それに、それこそほんのたまにだけど、興味深い経験ができることもあり得る。

関連記事
スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

Template by まるぼろらいと

Copyright ©LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン All Rights Reserved.