LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン

1999年のクリスマス・イヴにロンドンに。以来、友人達に送りつけていたプライヴェイト・メイル・マガジンがもと。※掲載されている全ての文章の無断引用・転載を禁じます。
Home未分類 | Dance | Sylvie Guillem | Royal Ballet | Royal Opera | Counselling | Sightseeing | Overseas Travel | Life in London(Good) | Life in London(Bad) | Japan (Nihon) | Bartoli | Royal Families | British English | Gardens | Songs | Psychology | Babysitting | Politics | Multiculture | Society | Writing Jobs | About this blog | Opera Ballet | News | Arts | Food | 07/Jul/2005 | Job Hunting | Written In English | Life in London (so so) | Speak to myself | Photo(s) of the day | The Daily Telegraph | The Guardian | BBC | Other sources | BrokenBritain | Frog/ Kaeru | Theatre | Books | 11Mar11 | Stage | Stamps | Transport | Summer London 2012 | Weather | Okinawa | War is crime | Christoph Prégardien | Cats | Referendum 23rd June | Brexit | Mental Health 

Tetbury で見つけたもの

2013.02.19
先週末、コッツウォルズの南に位置するテトベリィ(Tetbury)に行く機会があった。テトベリィと言えば、このお店は外せない。

http://loveandhatelondon.blog102.fc2.com/blog-entry-742.html

http://www.flickr.com/photos/89578620@N00/8488553238/in/photostream

 で、道路を挟んでほぼ真向かいにあるチャリティ・ショップでこんなのが売られていた。

DSCN4733.jpg

 大らかなのかな。僕は故ダイアナ妃には全く思い入れはないので、こんなこともあったのか、と。この様なレコードが発売されたことには、時代の違いを感じる。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

- かんとく

守屋さん、こんにちは。春の兆しはありますか?東京の冬は、寒いですが、太陽が輝いて眩しいですね。
先日DVDでQueenを観ました。そこからもこの写真には隔世の感がありますね。
2013.02.23 Sat 08:12 URL [ Edit ]

- 守屋

かんとく さん

 フラットの建物の中庭に、クロッカスと水仙が今年も咲き始めました。寒いですが、春は近づいているようです。

 隔世の感もあり、またチャールズさんのつめの手入れの悪さがとても気になります。
2013.02.24 Sun 13:25 URL [ Edit ]

- ハマちゃん

「チャールズさんの爪の手入れの悪さ」なんて
ここに書かれてなければ気付きもしなかったです!(笑)
言われてみると、深爪?なのか、噛むクセがあるのか、そんな感じの爪ですね。

こういう記録を販売することに、
カミラさんが口出し出来るだけの力は無いのかも知れませんけど
仮に出来たとしても、彼女なら鷹揚に構えていそうな感じですね。
王室として一番しんどかった時期を乗り越えて、ダイアナ妃のことも一つの王室の歴史として淡々と受け入れてる風な感じに、安定感を覚えます。
下手にタブー扱いしてない感じが。

こちらも昨日今日は大分春らしいお天気でした。
昨秋から放置してた庭を、ついに少し真面目に本腰入れて手入れをしました。
ガーデニングというより「野良仕事」と言いたくなる作業量です。(笑)
スノードロップが満開、水仙は芽が出て待機中、です。
2013.02.25 Mon 20:36 URL [ Edit ]

- 守屋

ハマちゃん さん

 もしかしたら本人の考えは今もそれほど変わっていないのかもしれないですが、21世紀のデジタル処理写真時代の観点からだと、30年前はつめにまで気を配らなければならないプレッシャーはなかったのかなと感じます。
 2013年になって、王室関係の話題も減ってきましたね。でも、夏はまた大騒ぎになることでしょう。

 3月に入って天気のよい週末があれば、僕はキュー・ガーデンズに行きたいです。僕にとっては、花は愛でる方が気楽です。ガーデニング中、怪我されませんように。
2013.02.26 Tue 08:46 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Template by まるぼろらいと

Copyright ©LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン All Rights Reserved.