LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン

1999年のクリスマス・イヴにロンドンに。以来、友人達に送りつけていたプライヴェイト・メイル・マガジンがもと。※掲載されている全ての文章の無断引用・転載を禁じます。
Home未分類 | Dance | Sylvie Guillem | Royal Ballet | Royal Opera | Counselling | Sightseeing | Overseas Travel | Life in London(Good) | Life in London(Bad) | Japan (Nihon) | Bartoli | Royal Families | British English | Gardens | Songs | Psychology | Babysitting | Politics | Multiculture | Society | Writing Jobs | About this blog | Opera Ballet | News | Arts | Food | 07/Jul/2005 | Job Hunting | Written In English | Life in London (so so) | Speak to myself | Photo(s) of the day | The Daily Telegraph | The Guardian | BBC | Other sources | BrokenBritain | Frog/ Kaeru | Theatre | Books | 11Mar11 | Stage | Stamps | Transport | Summer London 2012 | Weather | Okinawa | War is crime | Christoph Prégardien | Cats | Referendum 23rd June | Brexit 

リンダ・ロンシュタット、パーキンソン病に

2013.08.25
70年代から80年代にかけてウェスト・コースト発のポップス・ロックを代表し、その数年後にはネルソン・リドルとの競演や、自身のルーツであるスペインの歌で人気を集めたリンダ・ロンシュタットが、歌えなくなったのはパーキンソン病のためであると発表した。

Linda Ronstadt reveals she has Parkinson's disease
http://www.theguardian.com/society/2013/aug/24/linda-ronstadt-diagnosed-parkinson-s-disease

リンダ・ロンシュタット、パーキンソン病にかかり「もう歌えない」と発表
http://ro69.jp/blog/nakamura/87697

 元のインタヴューが高齢者向けの雑誌のウェブという事実にも寂しさを感じるが、ロッキング・オンの記事の最後の一文、

>人生がいかに残酷なのかの証明としか言いようがありません。

 リンダ・ロンシュタットの作品の中で、最も好きなのは彼女のソロではなく、エミルー・ハリス、そしてドリー・パートンと発表した「TRIO」。

trio.jpg

 これが発表された当時、ドリー・パートンの本国での絶大な人気を知らなかったので、リンダ・ロンシュタットがカントリー・シンガーの二人のために一肌脱いだものだと思っていた。

 今、ロンシュタットは歌えなくなり、ハリスとパートンは今でも定期的にロンドンで公演をするほどの人気を得ている。ドリー・パートンのコンサートのチケットは争奪戦がとても厳しい。本当に、人生は時に残酷だと感じる。

 ワーナー・ミュージック・ジャパンが、最近、「Forever YOUNG」シリーズで、昔の名盤を再発した。

http://wmg.jp/foreveryoung/

 僕がまだいたいけな年齢で、そしてアメリカ音楽を熱心に聴いていた頃は「青春秘蔵版」というタイトルだったはずだが、この再発企画で様々な音楽を聴く機会があった。ザ・ポップ・グループ、ライドやジザメリが入っているのに驚く一方で、リンダ・ロンシュタットの作品が全く入っていないことに寂しさを感じていた矢先だった。

 そのワーナーのウェブを観ていたら、これまた懐かしい作品が再発される。

ジェシ・ウィンチェスター(JESSE WINCHESTER)
http://shop.wmg.jp/items/WPCR-15225

JW.jpg

 これを初めて聴いたのは、ワーナーからではなくベアズヴィルの作品がソニィから出ていた頃。寂しさと空元気が交錯する不思議な感覚の歌声に惹かれて何度も聴いた。この様な作品がきちんと再発される日本、素晴らしい。

関連記事
スポンサーサイト
Songs    Comment(0)   ↑Top

Comment


管理者にだけ表示を許可する

Template by まるぼろらいと

Copyright ©LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン All Rights Reserved.