LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン

1999年のクリスマス・イヴにロンドンに。以来、友人達に送りつけていたプライヴェイト・メイル・マガジンがもと。※掲載されている全ての文章の無断引用・転載を禁じます。
Home未分類 | Dance | Sylvie Guillem | Royal Ballet | Royal Opera | Counselling | Sightseeing | Overseas Travel | Life in London(Good) | Life in London(Bad) | Japan (Nihon) | Bartoli | Royal Families | British English | Gardens | Songs | Psychology | Babysitting | Politics | Multiculture | Society | Writing Jobs | About this blog | Opera Ballet | News | Arts | Food | 07/Jul/2005 | Job Hunting | Written In English | Life in London (so so) | Speak to myself | Photo(s) of the day | The Daily Telegraph | The Guardian | BBC | Other sources | BrokenBritain | Frog/ Kaeru | Theatre | Books | 11Mar11 | Stage | Stamps | Transport | Summer London 2012 | Weather | Okinawa | War is crime | Christoph Prégardien | Cats | Referendum 23rd June | Brexit | Mental Health 

ワールド・エイズ・デイの募金活動

2013.12.02
WAD2013.png

今年は、初めて一般路上での募金活動ということで、いささかの不安はあったものの、参加者の誰一人としてからまれることはなかったそうだ。

 エンジェル駅は人の流れがかなり有る駅だが、セント・パンクラスやチャリング・クロスのように人の流れが止まる場所がないので、皆さんの注意を引くのはけっこう大変だった。

 まだ道のりは長いかもしれないけど、HIVへの理解がもっと深まることを願う。

[追記:12月8日]
今朝、こんなニュースを読んだ。

治癒期待されたHIV感染者2人、再び陽性に
http://www.afpbb.com/articles/-/3004692

 HIVの治療法が未だに発見されないのは残念だが、現在のカクテル・セラピーで感染していない人と同じほどの生活ができるようになっている。ということで、感染しているかどうかのテストを多くの人が受けるようになって欲しい。ただし、献血センターでは絶対にするな!

関連記事
スポンサーサイト

Comment

- ハマちゃん

いい笑顔ですね。
(昨年写真をアップしたときと同じ募金活動ですよね?)
お疲れ様でした。
2013.12.03 Tue 10:42 URL [ Edit ]

- 守屋

ハマちゃん さん

 コメント、ありがとうございます。終了までの30分で気温が一気に下がったようで、頬が寒さで引き攣っているような気もします。今回、僕の立ち位置が微妙な場所で、あまり多くの人と接することができなかったのですが、一人の女性が、「良い笑顔ね」と言ってくれたのは嬉しかったです。
2013.12.04 Wed 09:32 URL [ Edit ]

- かんとく

守屋さん
お疲れ様です。立派ですね。1時間で何人くらいの人が募金してくれるのか、下世話な興味が湧きました。HIVなら日本よりは募金に協力する人は多いのでしょうね。ただ、HIV患者が日本でも急増しているという記事を目にしました。
2013.12.07 Sat 00:38 URL [ Edit ]

- 守屋

かんとく さん

 街頭募金活動、良い社会勉強になりますよ。日本だと、HIVへの理解を深めるための活動には、多くの興味を惹かないかもとは、僕もたまに思います。先進国の中では、日本での感染率の増加が際立っているようですから、多くの人に理解してもらいたいです。

 今年、THTは29日にリヴァプール・ストリート駅で、僕が参加した土曜日に2カ所で街頭募金を行い、全部で£3,000−以上の募金があったそうです。
2013.12.07 Sat 21:44 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Template by まるぼろらいと

Copyright ©LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン All Rights Reserved.