LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン

1999年のクリスマス・イヴにロンドンに。以来、友人達に送りつけていたプライヴェイト・メイル・マガジンがもと。※掲載されている全ての文章の無断引用・転載を禁じます。
Home未分類 | Dance | Sylvie Guillem | Royal Ballet | Royal Opera | Counselling | Sightseeing | Overseas Travel | Life in London(Good) | Life in London(Bad) | Japan (Nihon) | Bartoli | Royal Families | British English | Gardens | Songs | Psychology | Babysitting | Politics | Multiculture | Society | Writing Jobs | About this blog | Opera Ballet | News | Arts | Food | 07/Jul/2005 | Job Hunting | Written In English | Life in London (so so) | Speak to myself | Photo(s) of the day | The Daily Telegraph | The Guardian | BBC | Other sources | BrokenBritain | Frog/ Kaeru | Theatre | Books | 11Mar11 | Stage | Stamps | Transport | Summer London 2012 | Weather | Okinawa | War is crime | Christoph Prégardien | Cats | Referendum 23rd June | Brexit 

One certain thing is nothing certain: スイス・フラン、原油価格

2015.01.18
経済は不得手分野なので、特に自分の記憶の為に。

 世界の石油価格の指標である北海原油の価格が大きく下降しているのは、イギリスや日本だけでなく、世界中で広く報道されていると思う。直接、間接、短期、そして長期にわたって日常生活への影響が大きいであろうから、新聞をじっくり読んで情報を収集している人もたくさん居るだろう。

The plummeting oil price: a guide to the global shockwaves
http://www.theguardian.com/business/2015/jan/13/falling-oil-price-global-shockwaves-mixed-blessings

 このリンクの中に原油価格の変動が生活のとの分野に影響があるかがけっこう判り易くかかれている。残念ながら、長距離の飛行料金は直ぐに下がらない。なぜなら、大手の飛行機会社は、リスク・ヘッジの為に燃料を先物で購入しているから。価格の上昇はすぐだが、価格の下落はいつも遅くなる。

 金曜だったな、世界の通貨市場が乱高下し、その影響で国債の利率が大幅に下がることになって、世界の金融マーケットで犠牲者続出になったのは、スイスの国立銀行が2011年に設定したスイス・フランの防衛策をいきなり撤廃したから。

Swiss bid to peg 'safe haven' franc to the euro stuns currency traders (2011)
http://www.theguardian.com/business/2011/sep/06/switzerland-pegs-swiss-franc-euro

Swiss currency hammering extends beyond Upton Park (2015)
http://www.theguardian.com/business/2015/jan/18/swiss-currency-franc-hammering-upton-park-alpari

 朝日新聞が報道している、Alpariという会社が、まさに一瞬にして破綻した。

英FX会社破綻 国内資産を凍結 スイスフラン急騰で
http://www.asahi.com/articles/ASH1K0132H1JULFA031.html

 この会社の破綻は一般投資家の絶望だけにとどまらない。イギリスのサッカー・チームの一つらしいウェスト・ハム・ユナイテッドのスポンサーだったようで、チームの資金繰りに影響がでることは必至。ガーディアンの一文が笑える。

Here’s a bit of investment advice: when you learn which company is the next shirt sponsor of West Ham United, sell the shares immediately.

The football club’s jerseys once carried the logo of budget airline XL, which came crashing down to earth in 2008. Now Hammers fans are parading around advertising the name of Alpari, a foreign exchange trading website you’d probably never heard of until it went belly up on Friday.


 どうやら、ウェスト・ハムのシャツのスポンサーで破綻したのは今回で2社目らしい。

 もう、多くの人の関心は言論の自由から離れているに違いない。腹を満たすことの無い宗教より、明日の生活への影響が大きな金融市場の行方の方が、最も大切だから。

関連記事
スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

Template by まるぼろらいと

Copyright ©LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン All Rights Reserved.