LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン

1999年のクリスマス・イヴにロンドンに。以来、友人達に送りつけていたプライヴェイト・メイル・マガジンがもと。※掲載されている全ての文章の無断引用・転載を禁じます。
Home未分類 | Dance | Sylvie Guillem | Royal Ballet | Royal Opera | Counselling | Sightseeing | Overseas Travel | Life in London(Good) | Life in London(Bad) | Japan (Nihon) | Bartoli | Royal Families | British English | Gardens | Songs | Psychology | Babysitting | Politics | Multiculture | Society | Writing Jobs | About this blog | Opera Ballet | News | Arts | Food | 07/Jul/2005 | Job Hunting | Written In English | Life in London (so so) | Speak to myself | Photo(s) of the day | The Daily Telegraph | The Guardian | BBC | Other sources | BrokenBritain | Frog/ Kaeru | Theatre | Books | 11Mar11 | Stage | Stamps | Transport | Summer London 2012 | Weather | Okinawa | War is crime | Christoph Prégardien | Cats | Referendum 23rd June | Brexit 

Fischer's @ マリルボーン・ハイ・ストリート

2015.03.29
スクリーンショット 2015-03-29 17.41.55

日本で最近読まれているロンドンのガイド・ブックではだいたい掲載されているであろうマリルボーン・ハイ・ストリート。この界隈は歩き回るには楽しいだのが、きちんとした食事を楽しみたいと言うと、かなり選択肢が限られる地域だった。コティディエンのイギリスでの1号店舗がオープンしたのはマリルボーン・ハイ。これは今でも営業しているから成功している方だが、新しいレストランが進出、撤退というのがけっこうある。

 オーディンズが閉店して以来、仕事関係で日本から来客がある時はほとんどオレリィだけになってしまった。昨年の夏、キャスの隣にオープンしたのは、ウィーン料理のFischer's。

https://www.fischers.co.uk/

 開店当初のレヴューがあまり好意的でないものがあったので、「あの場所はレストランをやるには鬼門なのかな」と思った。というのも、過去10年くらいの間に、数軒のレストランが開店しては直ぐに消えて行った場所だから。また直ぐに閉店するかもしれないから、試す必要はないだろうと思っていた。

 が、最近友人・知人達の間で評価が徐々に高まっていたのと、レストラン自体いつも賑わっている。じゃ、試してみようかと行って来た。よかった。
 まず、雰囲気がとても良い。働いている皆さんのきびきびした動き、各テイブルへの気配りもきちんとしている。そして、英語が通じるのがとても気楽だった。

 僕はウィーン料理については何も知らない。20年以上も前の初めての海外旅行はウィーン。でも、覚えているのは極寒のザルツブルクで食べたクノッケルルだけ。ということで、味がウィーンの味なのかどうかの判断はできないが、あっさり目の味付けは僕にはちょうど良かった。ただ、一皿の量が凄かった。

 レストランの宣伝の中でKonditreiと謳っているだけあって、デザート・メニュウに久しぶりに浮き浮きした。イギリスで営業しているレストランではプディングがあるのは仕方がない。でも、たまには違ったものを試したい。「フランツ・ヨーゼフ皇帝のなんたら」が目の前に置かれた時は、ウィーンのデザートが洗練されていなくてどうするというちょっとした落胆と、あまりの量の多さにちょっと躊躇った。でも、美味しかった。

 マリルボーン界隈で、最近のダントツの注目のレストランはチルターン・ファイヤァハウスだろう。セレブを観られるかもしれないけど、味は驚くほどのものではないらしい。ということで、友人達とにぎやかに料理を楽しみたいのであればフィッシャーズの方が良いと思う。

https://www.flickr.com/photos/89578620@N00/sets/72157649300969594/

Fischer's, London W1 – restaurant review
http://www.theguardian.com/lifeandstyle/2014/aug/01/fischers-restaurant-review-marina-oloughlin

関連記事
スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

Template by まるぼろらいと

Copyright ©LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン All Rights Reserved.