LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン

1999年のクリスマス・イヴにロンドンに。以来、友人達に送りつけていたプライヴェイト・メイル・マガジンがもと。※掲載されている全ての文章の無断引用・転載を禁じます。
Home未分類 | Dance | Sylvie Guillem | Royal Ballet | Royal Opera | Counselling | Sightseeing | Overseas Travel | Life in London(Good) | Life in London(Bad) | Japan (Nihon) | Bartoli | Royal Families | British English | Gardens | Songs | Psychology | Babysitting | Politics | Multiculture | Society | Writing Jobs | About this blog | Opera Ballet | News | Arts | Food | 07/Jul/2005 | Job Hunting | Written In English | Life in London (so so) | Speak to myself | Photo(s) of the day | The Daily Telegraph | The Guardian | BBC | Other sources | BrokenBritain | Frog/ Kaeru | Theatre | Books | 11Mar11 | Stage | Stamps | Transport | Summer London 2012 | Weather | Okinawa | War is crime | Christoph Prégardien | Cats | Referendum 23rd June | Brexit 

女性科学者とは一緒に働けない、だって恋に落ちてしまうから

2015.06.10
今朝、真っ先に目を奪われたニュースはオズボーン財相のスピーチではなく、ノーベル賞を受賞したイギリス人科学者の発言と、それへの反響。

Nobel scientist Tim Hunt: female scientists cause trouble for men in labs
http://www.theguardian.com/uk-news/2015/jun/10/nobel-scientist-tim-hunt-female-scientists-cause-trouble-for-men-in-labs

Scientists should work in gender-segregated labs, according to a Nobel laureate, who said the trouble with “girls” is that they cause men to fall in love with them and cry when criticised.

Tim Hunt apologises for comments on his 'trouble' with female scientists
http://www.theguardian.com/science/2015/jun/10/tim-hunt-apologises-comments-trouble-female-scientists

“Let me tell you about my trouble with girls. Three things happen when they are in the lab. You fall in love with them, they fall in love with you and when you criticise them, they cry.”

“I found that these emotional entanglements made life very difficult. I’m really, really sorry I caused any offence, that’s awful. I certainly didn’t mean that. I just meant to be honest, actually.”

Sir Tim Hunt 'sorry' over 'trouble with girls' comments
http://www.bbc.co.uk/news/uk-33077107

Speaking to BBC Radio 4's Today programme, he said he was "really sorry that I said what I said", adding it was "a very stupid thing to do in the presence of all those journalists".

 僕は、このハント博士の業績を知らないし、でも、ノーベル賞を受賞するほどなのだから功績は素晴らしいのだろう。「女性と同じラボで働くと、彼女達は恋に落ちるし、批判すると泣く」というのは、彼個人が向き合うべき問題であって、本来ならこれほど大げさに報道されるべきものではないだろう。
 
 しかし、「ノーベル賞授賞」という肩書きがある人が、公の場で言うことではないし、また、彼の指導者としての技量に疑問が生じると思う。

 もう一つ、「イギリス人って、変わらないな」と思ったのは、彼が発言の内容について謝っているのではなくて、ジャーナリストの居る場で発言したことを詫びているという点。そこを指摘したコラム。

Tim Hunt, where’s the science in your prejudice against women?
http://www.theguardian.com/commentisfree/2015/jun/10/tim-hunt-science-prejudice-against-women

Yet, from his reaction, which was in the familiar non-apology apology of “I am sorry if I have caused offence, I should never have said such a thing in front of journalists”, it appears that he thinks it is he who has been in some way traduced, confounded by that dratted tendency of women not to get the joke. It seems quite likely that he is even now overwhelmed with supportive messages from colleagues for confronting the feminist thought police.

 4年前のポストを思い出した。

http://loveandhatelondon.blog102.fc2.com/blog-entry-1379.html

 BBCの看板番組を解雇されたジェレミィ・クラークソンを筆頭に、特にイギリス人男性(女性を除外することはできない)はsense of humourを持っていることを必要以上に誇示したがる。また、laddish(若者らしさ、もしくは大人になれない未熟さ)な雰囲気を持ち続けることが「cool」だと勘違いしている人が多い。で、この二つの「特性」を理解にしない方に問題があって、自分たちは全く問題ないと勘違いしていることが多いから、今回のハント博士の発言、それに続く、お詫びになっていないお詫びには、イギリス人男性、変わらないな、と思うだけ。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

- ハマちゃん

先に6/14のポストを読んだので、前後しますが

私はこれはジャーナリストの前で言ったこと、が問題であって、彼がそう思ってること、は別に問題ではないと思ってます。
(その理由は6/14のポストへのコメに書いた通り)
多分、事実だから、です。少なくとも彼にとっては。

2015.06.16 Tue 11:32 URL [ Edit ]

- 守屋

ハマちゃん さん

 ハント博士の発言に関連するある記事は、ジョークついてでした。コメントを残したのですが、予想していた通り、全く賛同を得られませんでした。

When the Brits, both men and women, make a joke, they seem to expect people, more or less, to be upset by their joke. Then, when the Brits realise the reaction from the people is not what they expect, they are upset and tend to blame the people for not being able to understand their joke.

 自分たちが繰り出すジョークが、世界で通用すると勘違いしていることにイギリス人が気づくまで、今回のような、場の判断を間違えた失敗は無くならないでしょう。
2015.06.18 Thu 18:26 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Template by まるぼろらいと

Copyright ©LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン All Rights Reserved.