LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン

1999年のクリスマス・イヴにロンドンに。以来、友人達に送りつけていたプライヴェイト・メイル・マガジンがもと。※掲載されている全ての文章の無断引用・転載を禁じます。
Home未分類 | Dance | Sylvie Guillem | Royal Ballet | Royal Opera | Counselling | Sightseeing | Overseas Travel | Life in London(Good) | Life in London(Bad) | Japan (Nihon) | Bartoli | Royal Families | British English | Gardens | Songs | Psychology | Babysitting | Politics | Multiculture | Society | Writing Jobs | About this blog | Opera Ballet | News | Arts | Food | 07/Jul/2005 | Job Hunting | Written In English | Life in London (so so) | Speak to myself | Photo(s) of the day | The Daily Telegraph | The Guardian | BBC | Other sources | BrokenBritain | Frog/ Kaeru | Theatre | Books | 11Mar11 | Stage | Stamps | Transport | Summer London 2012 | Weather | Okinawa | War is crime | Christoph Prégardien | Cats | Referendum 23rd June | Brexit | Mental Health 

Dismaland is Fantastic!

2015.09.16
DSC07072.jpg

ディズマランドhttp://loveandhatelondon.blog102.fc2.com/blog-entry-2526.html)に行って来た。

Fantastic!

 詳細はあとで書くとして、明日以降、チケットを持っている人、持っていなくても行ってみようと思っている人へ。チケットを持っていても、入場にはかなり時間がかかる。僕は1時間待ちだった。スロットの入場者が入りきると、やっとチケットを持っていない人への入場が始まるようだ。が、これは1時間待ちなんてものではない。

 鞄にはいつも筆記具を入れてある。持ち物検査で、サインペンが全て即座に没収され、目の前でゴミ箱に放り入れられた。作品保護の為だろう。

 場内でのプログラム販売や、秘密のお楽しみは現金払いのみ。£5紙幣をたくさん持って行くと良いだろう。

 最終3日間のチケットは、イギリス時間、9月19日午前10時から販売。

スクリーンショット 2015-09-16 21.29.41

 僕が購入しようとしたとき、数分待たされてから1回目につながって個人情報を入力し終わり、支払いの方法も全て入力してクリックしたら「時間切れ」というメッセイジがでた。一瞬諦めたが、「時間切れ」ということはこのようなチケット争奪戦に慣れていない人が居ればまだチャンスはあるかもと思い再びアクセス。直ぐにつながり、1回目よりずっと素早く購入処理を進めて、めでたくチケット購入。

 僕個人の感想は、「楽しくて、楽しくて、憂鬱な気分なんて全くわき起こらなかった」。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

- ハマちゃん

サインペンの件、一方的過ぎますね。
一時預かりとか、コインロッカーとか、無いのかな。
チケット購入時にそういうのは警告すべき。
他人の所有物を有無を言わさずゴミ箱って、このアーティストの理念みたいなのと合ってないと思う。
2015.09.18 Fri 22:02 URL [ Edit ]

- 守屋

ハマちゃん さん

 確かに一方的でした。他方、そのような雰囲気を含めてのディズマランドだったのかなと思っています。

 推測ですが、バンクシィの作品だけだったら持ち物検査をしたのだろうかと。アイロニカルですが、資本主義があるからこそ、ディズマランドが成立したのだろうと思います。
2015.09.20 Sun 18:20 URL [ Edit ]

- かんとく

行かれたんですね。詳しいレポート楽しみにしてます。それにしても期間が短いですね。
2015.09.21 Mon 06:59 URL [ Edit ]

- ハマちゃん

>バンクシィの作品だけだったら

バンクシィの作品だけなのかと思ってました!
なるほど。
2015.09.21 Mon 15:36 URL [ Edit ]

- 守屋

かんとく さん

 戻って来たロンドンがものすごい土砂降りで、そちらの方がずっと陰鬱でした。屋内展示の作品が新作なのか、それとも既存のギャラリィや個人蔵なのか判りませんでしたが、あのような企画展でも保険や貸し出し期間の制限があったのかなと想像しています。
2015.09.22 Tue 05:40 URL [ Edit ]

- 守屋

ハマちゃん さん

 バンクシィの作品は10作品も無かったはずです。彼(なのかな?)は今回、キュレイターとしての評価を高めたようです。
2015.09.22 Tue 05:42 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Template by まるぼろらいと

Copyright ©LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン All Rights Reserved.