LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン

1999年のクリスマス・イヴにロンドンに。以来、友人達に送りつけていたプライヴェイト・メイル・マガジンがもと。※掲載されている全ての文章の無断引用・転載を禁じます。
Home未分類 | Dance | Sylvie Guillem | Royal Ballet | Royal Opera | Counselling | Sightseeing | Overseas Travel | Life in London(Good) | Life in London(Bad) | Japan (Nihon) | Bartoli | Royal Families | British English | Gardens | Songs | Psychology | Babysitting | Politics | Multiculture | Society | Writing Jobs | About this blog | Opera Ballet | News | Arts | Food | 07/Jul/2005 | Job Hunting | Written In English | Life in London (so so) | Speak to myself | Photo(s) of the day | The Daily Telegraph | The Guardian | BBC | Other sources | BrokenBritain | Frog/ Kaeru | Theatre | Books | 11Mar11 | Stage | Stamps | Transport | Summer London 2012 | Weather | Okinawa | War is crime | Christoph Prégardien | Cats | Referendum 23rd June | Brexit | Mental Health 

ペカム・ライ(Peckham Rye)

2015.09.21
スクリーンショット 2015-09-21 5.34.11
(Frank's Cafeから見えるロンドン中心部)

 友人から、ロンドン南部、ペカム・ライで期間限定で営業しているFrank's Cafehttp://frankscafe.org.uk/)からの眺めが素晴らしいからと何度も勧められたので、天気のよい日曜日、重い腰を上げて行ってみた。

 オーヴァーグラウンドがきちんと運行していれば少し時間はかかるけど簡単に行けるようになったペカム・ライ。しかし、日曜日ということで乗り換えを含めて1時間以上もかかった。で、到着したペカム・ライ駅で友人を待ちながら行き交う人を眺めて感じたのは、ロンドンは広いんだなと。僕の現在の日常から切り離せないイスラム系の人々の姿はとても少なく、逆に、日曜日だからこその豪勢に着飾った女性の姿で判る、西アフリカ系の人々がたくさん。人種のるつぼと表現できるような多様性ではないが、ロンドンは地域によってこれほど人種構成が変わることを久しぶりに強く感じた。

 フランクズ・カフェは眺めは良いのだけど、そこに到達する為に通り抜けなければならない廃墟のような駐車場エリアの雰囲気がアート・ギャラリィとして使われているのだが良い印象を持てなかった。ので、写真を撮って早々に退散、友人がたまに行く駅から徒歩5分のパブ(http://www.victoriainnpeckham.com/pub/home)へ移動。

 住宅街の中心にあるパブで、サンディ・ローストを待ちながら外を観ていて気づいたことは、駅の周辺でたくさん見かけた西アフリカ系の人々は全く居なくて、ほとんどが、欧州系の白人のカップルや若い家族連れ。ロンドンのような大都市ではどこでもにたようなことはあるのだろうが、角を一つ曲がっただけで町の雰囲気が全く変わるというのはあることなんだと、再び感じた。

 パブのデザートが気に入らなかったので、外のこじゃれた通りを歩いて、フランス人女性が経営するショコラティエがあった。

http://www.themelange.com/

スクリーンショット 2015-09-21 6.33.47
(店の看板猫)

 とてもいい雰囲気の店で、ひっきりなしに客が訪れ、店内は笑い声で溢れていた。ペカムには良い印象を持っていなかったのだが、ロンドンの多様性を考えた半日。

スクリーンショット 2015-09-21 5.34.36

写真
https://www.flickr.com/photos/89578620@N00/albums/72157658463659830

関連記事
スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

Template by まるぼろらいと

Copyright ©LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン All Rights Reserved.