LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン

1999年のクリスマス・イヴにロンドンに。以来、友人達に送りつけていたプライヴェイト・メイル・マガジンがもと。※掲載されている全ての文章の無断引用・転載を禁じます。
Home未分類 | Dance | Sylvie Guillem | Royal Ballet | Royal Opera | Counselling | Sightseeing | Overseas Travel | Life in London(Good) | Life in London(Bad) | Japan (Nihon) | Bartoli | Royal Families | British English | Gardens | Songs | Psychology | Babysitting | Politics | Multiculture | Society | Writing Jobs | About this blog | Opera Ballet | News | Arts | Food | 07/Jul/2005 | Job Hunting | Written In English | Life in London (so so) | Speak to myself | Photo(s) of the day | The Daily Telegraph | The Guardian | BBC | Other sources | BrokenBritain | Frog/ Kaeru | Theatre | Books | 11Mar11 | Stage | Stamps | Transport | Summer London 2012 | Weather | Okinawa | War is crime | Christoph Prégardien | Cats | Referendum 23rd June | Brexit 

New Acropolis Museum: 新アクロポリス博物館

2015.10.13
スクリーンショット 2015-10-13 15.59.40
(2015年10月4日)

ギリシャ滞在後半、予定を変更して一日早くアテネに戻ったのは、アテネで二つの博物館を訪れたかったから。一つは、アクロポリスの足下にある新アクロポリス博物館

http://www.theacropolismuseum.gr/en

写真
https://www.flickr.com/photos/89578620@N00/albums/72157659725813536
(館内、写真撮影が許可されている場所は限られている)

 以前、ブログ仲間のかんとくさんに、その時点では行っていないにもかかわらずに勧めて、本当に素晴らしかったとあとから伺ってどうしても観てみたかった。

かんとくさんのポスト
http://blog.goo.ne.jp/bigupset39/e/d6463ffbc8c1eea9a2990469dc5cffa5

 本当に、見応えのある博物館、そして素晴らしい展示だった。

 一つ穿ったことを書くと、アクロポリス周辺から発掘された彫刻群の展示が主な目的であるから、継続的に「新しい」展示に巡り会える訳ではないだろう。しかし、展示されている彫刻、レリーフ、装飾品に施されている繊細、高難度、洗練された技術を目の当たりにすると、技術的な面でいえば、美術のピークは既にギリシャ時代に到達していたのではないかと思わず唸ってしまうことが何度もあった。

 素晴らしいのはオリジナルの美術品だけではない。多くの彫刻や巨大な壁装飾は、原形をとどめていることの方が稀で、多くが復元を施されている。驚くのはその復元の技術の高さと、復元に携わる人たちの熱意。幾つかの彫刻は、オリジナルの部分が半分にも満たず、その半分以下の部分も頭部の半分と背中の一部分という具合にバラバラだ。そのような幾つかの断片から原型を復元するのだから、それを自分の目で観られることの幸運を噛み締めながら観て回った。

 もう一つ感銘を受けたことがある。それは、展示フロアに、常時、専門家が居て見学者の質問に答えてくれること。僕も男性学芸員に、これらの彫刻が作られた時代、宗教による影響はあったのかどうかを尋ねた。もちろんキリスト教の前の時代であることはふまえた上での質問だが、とても真摯で判り易い説明に観て回る楽しさが倍増した。

 展示場に入場する前のスペイスで、映像が流されていた、展示物を使った映像で、とても面白かった。団体で観て回ると時間が足りないかもしれないが、この映像も必見。

関連記事
スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

Template by まるぼろらいと

Copyright ©LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン All Rights Reserved.