LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン

1999年のクリスマス・イヴにロンドンに。以来、友人達に送りつけていたプライヴェイト・メイル・マガジンがもと。※掲載されている全ての文章の無断引用・転載を禁じます。
Home未分類 | Dance | Sylvie Guillem | Royal Ballet | Royal Opera | Counselling | Sightseeing | Overseas Travel | Life in London(Good) | Life in London(Bad) | Japan (Nihon) | Bartoli | Royal Families | British English | Gardens | Songs | Psychology | Babysitting | Politics | Multiculture | Society | Writing Jobs | About this blog | Opera Ballet | News | Arts | Food | 07/Jul/2005 | Job Hunting | Written In English | Life in London (so so) | Speak to myself | Photo(s) of the day | The Daily Telegraph | The Guardian | BBC | Other sources | BrokenBritain | Frog/ Kaeru | Theatre | Books | 11Mar11 | Stage | Stamps | Transport | Summer London 2012 | Weather | Okinawa | War is crime | Christoph Prégardien | Cats | Referendum 23rd June | Brexit | Mental Health 

謝罪されなければならないのは国民だ!:甘利大臣へ

2016.01.24
日本だけでなく、政治家の金銭受け取りには驚かない。政治家の倫理意識なんて世界のどのような国でもそれほど高くないと思っているから。

 朝日新聞によると、金銭授受疑惑の説明を求められている甘利 経済再生相が「安倍首相に迷惑をかけた」と言ったそうだ。

甘利氏「総理にご迷惑、じくじたる思い」 ダボス会議で
http://www.asahi.com/articles/ASJ1R74N4J1RULFA007.html

 違うだろ!

 国民から吸い上げた税金(by安倍首相)で海外へ行き、自分の不始末を国民の税金で行くことができた海外で問いつめられる甘利氏が謝るべきなのは、日本国民だ。

 安倍首相は、甘利氏を指名した彼の判断の誤りを国民に謝罪することが、彼がしなければならないことだ。

 日本のメディアは、芸能人の話題だけを垂れ流して国民の目をそらさせておいて、何がしたいのか?

関連記事
スポンサーサイト
Template by まるぼろらいと

Copyright ©LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン All Rights Reserved.