LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン

1999年のクリスマス・イヴにロンドンに。以来、友人達に送りつけていたプライヴェイト・メイル・マガジンがもと。※掲載されている全ての文章の無断引用・転載を禁じます。
Home未分類 | Dance | Sylvie Guillem | Royal Ballet | Royal Opera | Counselling | Sightseeing | Overseas Travel | Life in London(Good) | Life in London(Bad) | Japan (Nihon) | Bartoli | Royal Families | British English | Gardens | Songs | Psychology | Babysitting | Politics | Multiculture | Society | Writing Jobs | About this blog | Opera Ballet | News | Arts | Food | 07/Jul/2005 | Job Hunting | Written In English | Life in London (so so) | Speak to myself | Photo(s) of the day | The Daily Telegraph | The Guardian | BBC | Other sources | BrokenBritain | Frog/ Kaeru | Theatre | Books | 11Mar11 | Stage | Stamps | Transport | Summer London 2012 | Weather | Okinawa | War is crime | Christoph Prégardien | Cats | Referendum 23rd June | Brexit | Mental Health 

飼い犬にマイクロチップ、4月6日から義務化

2016.03.08
スクリーンショット 2016-03-08 13.19.55

2016年4月6日から、イングランドでは、犬の飼い主は飼育している犬にマイクロチップを埋め込むことが義務になる。

Microchip your dog to help save councils money, minister says
http://www.telegraph.co.uk/news/health/pets-health/12185198/Microchip-your-dog-to-help-save-councils-money-minister-says.html

Compulsory Microchipping - FAQs for Pet Owners
https://www.petlog.org.uk/pet-owners/compulsory-microchipping-faqs-for-pet-owners/

 現実的な点では、迷い犬や、捨てられた犬に埋め込まれたマイクロチップに飼い主の情報が登録されていれば、行政や動物保護団体への経済的な負担が軽減されるということはある。

 他方、マイクロチップが法制化されれば、動物を飼うことを簡単に考えている人々にとっては良い具合のハードルになることが期待できるのかな。

 ロンドンで迷い犬や捨て猫に遭遇したことは、僕個人の経験ではほとんどない。しかし、動物保護団体のリホームを待つ猫や犬のリストには常に新しい動物達が登録されている。経済的負担や、居住空間の確保の面から観て、特に大都市圏で動物を飼うことはどんどん難しくなっていると考える最近。

関連記事
スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

Template by まるぼろらいと

Copyright ©LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン All Rights Reserved.