LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン

1999年のクリスマス・イヴにロンドンに。以来、友人達に送りつけていたプライヴェイト・メイル・マガジンがもと。※掲載されている全ての文章の無断引用・転載を禁じます。
Home未分類 | Dance | Sylvie Guillem | Royal Ballet | Royal Opera | Counselling | Sightseeing | Overseas Travel | Life in London(Good) | Life in London(Bad) | Japan (Nihon) | Bartoli | Royal Families | British English | Gardens | Songs | Psychology | Babysitting | Politics | Multiculture | Society | Writing Jobs | About this blog | Opera Ballet | News | Arts | Food | 07/Jul/2005 | Job Hunting | Written In English | Life in London (so so) | Speak to myself | Photo(s) of the day | The Daily Telegraph | The Guardian | BBC | Other sources | BrokenBritain | Frog/ Kaeru | Theatre | Books | 11Mar11 | Stage | Stamps | Transport | Summer London 2012 | Weather | Okinawa | War is crime | Christoph Prégardien | Cats | Referendum 23rd June | Brexit 

企業を凌駕するイギリスの大学の予算:UCL, King's, Imperial etc

2016.05.03
先週、ファイナンシャル・タイムズで面白い記事を読んだ。

UCL to borrow record £280m to expand
http://www.ft.com/cms/s/0/ee759cbe-0c6f-11e6-b0f1-61f222853ff3.html#axzz47aS8kRoS
(登録していないと読めない記事)

High quality global journalism requires investment. Please share this article with others using the link below, do not cut & paste the article. See our Ts&Cs and Copyright Policy for more detail. Email ftsales.support@ft.com to buy additional rights. http://www.ft.com/cms/s/0/ee759cbe-0c6f-11e6-b0f1-61f222853ff3.html#ixzz47aSeHDg7
(FTからの無断引用への警告)

University College London will sign the biggest loan in British university history on Thursday, borrowing £280m to fund an ambitious expansion and take advantage of a surge in international students.

It also marks the biggest construction project at the university since it was established almost 200 years ago and is part of a wave of development projects taking place in campuses across Britain.

The European Investment Bank — owned by EU member states — will lend the money over 30 years at an undisclosed rate of interest. UCL’s loan takes EIB lending to the British university sector to £2.1bn since 2010.

UCL is spending £1.25bn to rebuild existing facilities in central London and develop a new campus on the Olympic park in Stratford, east London. It is also borrowing a further £150m over five years from a consortium of banks and will fund the rest of the expansion from its own reserves and philanthropic donations.

Imperial College has embarked on similar plans to the west of London, while King’s College is taking over the BBC’s former site at Bush House on the Aldwych. Edinburgh, Strathclyde, Swansea, Belfast and Newcastle are just a few of the universities upgrading campuses outside London.


 ロンドン大学群のひとつ、University College Londonが、キャンパス拡充等の為に欧州投資銀行から2億8千万ポンドの融資を受けるそうだ。簡単なので、200円換算で約56億円!

 流入する移民の数を抑制する政策の一環として、イギリス国内の高等教育機関へ留学を希望する非欧州圏出身の学生は、卒業後にイギリスで就職することが困難になっている状況のはず。にもかかわらず、記事を読み通すと、(全てなのかどうかは判らないが)イギリスの大学は非欧州圏出身の学生が支払う高額な授業料で随分と潤っているような印象を持つ。それでなければ、これほど巨額の融資を受けるなんてことはあり得ないように思う。

 引用した記事の最後の部分にあるように、数年前にロンドン大学グループを離れたインペリアル・カレッジは、パディントンからハマースミス地域でキャンパスを広げているよう。ストランドにあるキングス・カレッジが、目の前にあるブッシュ・ハウス(以前勤めていた会社のロンドン支局がここにあったのは20世紀のこと)を購入するのは妥当か。

 教育の質については知る手段を持たないが、このような報道を読むと、「企業」としてのイギリスの大学の勢いは凄いと思う。

 日本でも東京の中心地に大学が戻る傾向が続いているそうだが、著名大学が首都に集中しすぎると、首都圏と地方の間で多くの面での生活や受けることのできるサーヴィスの差が広がるのは、イギリスと日本は同じ状況になっているように思う。

関連記事
スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

Template by まるぼろらいと

Copyright ©LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン All Rights Reserved.