LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン

1999年のクリスマス・イヴにロンドンに。以来、友人達に送りつけていたプライヴェイト・メイル・マガジンがもと。※掲載されている全ての文章の無断引用・転載を禁じます。
Home未分類 | Dance | Sylvie Guillem | Royal Ballet | Royal Opera | Counselling | Sightseeing | Overseas Travel | Life in London(Good) | Life in London(Bad) | Japan (Nihon) | Bartoli | Royal Families | British English | Gardens | Songs | Psychology | Babysitting | Politics | Multiculture | Society | Writing Jobs | About this blog | Opera Ballet | News | Arts | Food | 07/Jul/2005 | Job Hunting | Written In English | Life in London (so so) | Speak to myself | Photo(s) of the day | The Daily Telegraph | The Guardian | BBC | Other sources | BrokenBritain | Frog/ Kaeru | Theatre | Books | 11Mar11 | Stage | Stamps | Transport | Summer London 2012 | Weather | Okinawa | War is crime | Christoph Prégardien | Cats | Referendum 23rd June | Brexit 

訃報:Jiří Bělohlávek(イルジー・ビエロフラーヴェク)

2017.06.02
29101505665_d5c42c7c2a_z.jpg
(2016年8月19日、ロイヤル・アルバート・ホール。カリタ・マッティラとハグするマエストロ)

今朝のガーディアンをよんでいたら、チェコ出身の指揮者、Jiří Bělohlávek(イルジー・ビエロフラーヴェク)の訃報が掲載されていた。亡くなったのは、5月31日。

Czech conductor and former BBCSO chief Jiří Bělohlávek dies aged 71
https://www.theguardian.com/music/2017/jun/01/czech-conductor-bbcso-chief-jiri-belohlavek-dies-aged-71-illness

Jiří Bělohlávek, former chief conductor of the BBC Symphony Orchestra, and chief conductor of the Czech Philharmonic, has died, aged 71, after a long illness, the Czech Philharmonic said on Thursday.

“It is with great sorrow that we announce the passing of Jiří Bělohlávek, chief conductor and music director of the Czech Philharmonic … following his brave struggle with a serious disease,” the orchestra said on its Facebook page.


 この記事に貼られている今年、撮影された写真を見ると、全く別人のよう。

Jiří Bělohlávek obituary
https://www.theguardian.com/music/2017/jun/01/jiri-belohlavek-obituary

 イギリスだけでなく、日本でも人気が高かった指揮者。僕はオーケストラだけを聴きに行くのはとても稀なので、彼の指揮を体験したのは昨年のプロムスが最初で最後。

http://loveandhatelondon.blog102.fc2.com/blog-entry-2742.html

The Makropulos Affair review – Karita Mattila's diva glows with breathtaking opulence
https://www.theguardian.com/music/2016/aug/21/the-makropulos-affair-review-proms-2016-karita-mattila-jiri-belohlavek-janacek

 昨年の時点で既に頭髪を失っていたので、病との戦いは既に始まっていたのだろう。そのような体調でなお、ヤナーチェクのオペラを指揮できたのだから、その気力はかなりのものだったろうと想像する。ご冥福を祈ります。

[追記]
今年、2017年10月日本で指揮する予定だったようだ。

訃報/イルジー・ビエロフラーヴェク(指揮者)
https://www.japanarts.co.jp/news/news.php?id=2739

関連記事
スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

Template by まるぼろらいと

Copyright ©LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン All Rights Reserved.