LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン

1999年のクリスマス・イヴにロンドンに。以来、友人達に送りつけていたプライヴェイト・メイル・マガジンがもと。※掲載されている全ての文章の無断引用・転載を禁じます。
Home未分類 | Dance | Sylvie Guillem | Royal Ballet | Royal Opera | Counselling | Sightseeing | Overseas Travel | Life in London(Good) | Life in London(Bad) | Japan (Nihon) | Bartoli | Royal Families | British English | Gardens | Songs | Psychology | Babysitting | Politics | Multiculture | Society | Writing Jobs | About this blog | Opera Ballet | News | Arts | Food | 07/Jul/2005 | Job Hunting | Written In English | Life in London (so so) | Speak to myself | Photo(s) of the day | The Daily Telegraph | The Guardian | BBC | Other sources | BrokenBritain | Frog/ Kaeru | Theatre | Books | 11Mar11 | Stage | Stamps | Transport | Summer London 2012 | Weather | Okinawa | War is crime | Christoph Prégardien | Cats | Referendum 23rd June | Brexit 

イギリス総選挙2017:イングランドがどのように分断しているか

2017.06.09
どの政党の支持が国のどの部分で顕著か、というのは昨年のアメリカ大統領選挙も良い例だった。昨日、2017年6月7日に投票されたイギリスの総選挙で、特にイングランドがどのように分断されているかがわかってとても参考になる。

General Election 2017 Devided politically
(ガーディアンから。デフォルメされている。https://www.theguardian.com/politics/ng-interactive/2017/jun/08/live-uk-election-results-in-full-2017

General Election 2017 Politically devided UK by BBC
(BBC。これは実際の地図に合わせてある。http://www.bbc.co.uk/news/election/2017/results

 デフォルメされているガーディアンの図をみてからBBCの画像を見ると、都市部で議席を獲得した労働党の勢いが、いくつかの例外を除いて、いかに限定的に見えるかがわかる。限定的にもかかわらず、おそらく当選者一人当たりの得票の差は大きいように思う。

 この二つの画像から想像できることは、都市部と地方で暮らす人々が政治家に何を求めているかがほぼ違うであろということ。ロンドンの投票者が政治に求めることは、イングランド南部で暮らす有権者が望むことではないだろう。ちなみに、ロンドンは労働党が議席の半数以上を獲得した。

General Election 2017 London May
(総選挙前)

General Election 2017 London June
(開票後。ケンジントンはこの時点で未発表)

 ロンドンがイギリスを牛耳るということはもちろん健全ではない。が、ロンドンに我慢を強いることはまた、政治家にとっては舵取りが危ういだろうと思う。

関連記事
スポンサーサイト
Template by まるぼろらいと

Copyright ©LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン All Rights Reserved.