LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン

1999年のクリスマス・イヴにロンドンに。以来、友人達に送りつけていたプライヴェイト・メイル・マガジンがもと。※掲載されている全ての文章の無断引用・転載を禁じます。
Home未分類 | Dance | Sylvie Guillem | Royal Ballet | Royal Opera | Counselling | Sightseeing | Overseas Travel | Life in London(Good) | Life in London(Bad) | Japan (Nihon) | Bartoli | Royal Families | British English | Gardens | Songs | Psychology | Babysitting | Politics | Multiculture | Society | Writing Jobs | About this blog | Opera Ballet | News | Arts | Food | 07/Jul/2005 | Job Hunting | Written In English | Life in London (so so) | Speak to myself | Photo(s) of the day | The Daily Telegraph | The Guardian | BBC | Other sources | BrokenBritain | Frog/ Kaeru | Theatre | Books | 11Mar11 | Stage | Stamps | Transport | Summer London 2012 | Weather | Okinawa | War is crime | Christoph Prégardien | Cats | Referendum 23rd June | Brexit 

ロンドンのバスを迷わずに乗りこなすために

2017.06.15
数日前、ロンドン交通局からロンドン中心部、特にオックスフォード・ストリートを走るバスの2路線のルート変更を知らせるメイルが届いた。

From Saturday 17 June, there will be changes to bus routes in central London, including routes 6 and 73. This is so that we can run bus services according to the demand for them, and is intended to help reduce congestion and improve reliability.

Bus route 6
Buses will be re-routed from Marble Arch along Park Lane and Piccadilly, serving Hyde Park Corner and Green Park Tube stations. The route will no longer serve Oxford Street or Regent Street.

Bus routes 73 and N73
Buses will now terminate at Oxford Circus, and will no longer serve Bond Street, Marble Arch, Hyde Park Corner or Victoria Tube stations.

 双方の路線変更に共通するのは、オックスフォード・ストリートリージェンツ・ストリート、そしてパーク・レインを走るバスの本数を減らして渋滞を少しでも緩和したい、ということだろう。

 6番がオックスフォード・ストリートとリージェンツ・ストリートへ行かなくなると、最寄りのバス停からの路線でリージェンツ・ストリートへ行くバスがなくなる。が、それほど大きな影響はない。それよりもパーク・レインからピカデリィに左折するバスがこれまでなかったので、この変更はかなり助かる。

 73番の変更は、かなり多くの通勤者には影響があるだろうと想像する。これまでヴィクトリアまでの路線がオックスフォード・ストリートで止まってしまうと、乗り換えをしなければならない利用者がいるだろう。

 ということで、ロンドン交通局は「Hopper fare」を強調する。

https://tfl.gov.uk/campaign/hopper-fare?cid=hopper

 これは、Pay as You Goでバスを利用する場合、1台目のバスから2台目のバスへ乗り換える場合、乗り換えが1台目のバスに乗ってから1時間以内であれば2台目のバスの料金は課金されないというもの。

 注意するべき点は、2台目から3台目には適用されない。しかし、同じ日に、4回目のバス利用が3回目のバス利用から1時間以内であれば、4台目のバス料金は課金されない。さらに同じ日に、Pay as You Goで5回以上のバス利用になると、同日ないの料金の上限に達するので、それ以降は課金されない。

 最近、特に自分の行動範囲の中でに限るが、バスの路線変更が顕著だ。例えば、189番のバスのロンドン中心の出発がオックスフォード・サーカスからマーブル・アーチに変更された。これ、結構迷う人がいても不思議ではない。また139番のバスの終点がいつの間にか「ゴルダーズ・グリーン」まで延長されていた。さらに、13番のバスの出発がいつの間にかヴィクトリアになっている。

 紙媒体でも、オンラインの観光情報でもこれだけ頻繁な路線変更のアップデイトが追いつくとは思えない。過去に乗ったことがあるからと調べずに、バス停が以前あった場所に見つけられなくて迷うことのないように、ロンドン交通局のサイトで利用を考えているバスの経路を調べておくことは必要だと思う。

関連記事
スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

Template by まるぼろらいと

Copyright ©LONDON Love&Hate 愛と憎しみのロンドン All Rights Reserved.